ひたちなか海浜鉄道「那珂湊駅」 湊線自慢の旧型気動車たち

j1.jpg

 那珂湊駅はひたちなか海浜鉄道の車両が集う那珂湊機関区を併設した中心駅。駅名板に車両や台車の絵が描かれているのは那珂湊機関区があるからなのです。
ここには日本全国でかつて当たり前のように見られた昭和40年頃に製造された気動車が今なお現役で走っていて多くのファンが訪れています!

“ひたちなか海浜鉄道「那珂湊駅」 湊線自慢の旧型気動車たち” の続きを読む

平磯太陽観測センター

g1.jpg

 ひたちなか海浜鉄道、湊線といえば沿線に「平磯太陽観測センター」がありますが、これは100年の歴史のある独立行政法人 情報通信研究機構の観測施設です。しかし春に廃止という噂を聞きやってきました。存続の時期など詳しいことは分かりませんが、まだ特徴的なアンテナは残っていました。湊線の車窓に広がる田園風景のなかに大きな白いアンテナはとても目立つ存在で淋しい限りです。

“平磯太陽観測センター” の続きを読む

都心に一番近い秘境駅、ひたちなか海浜鉄道「中根駅」

p1.jpg

 中根駅はひたちなか海浜鉄道一の秘境駅です。見る方角によっては広大な大地が広がり東京から特急で2時間ほどの場所とは思えない開放感が広がっています。駅全体の雰囲気は写真のような感じで、片側ホーム一面の無人駅です。

“都心に一番近い秘境駅、ひたちなか海浜鉄道「中根駅」” の続きを読む