「HD PENTAX-D FA 150-450mmF4.5-5.6ED DC AW」でとりあえず撮ってみた作例色々

「HD PENTAX-D FA 150-450mmF4.5-5.6ED DC AW」でとりあえず撮ってみた作例色々

2019年2月23日 オフ 投稿者: dollman

 先日「HD PENTAX-D FA 150-450mmF4.5-5.6ED DC AW」を購入したので早速主目的である航空機の撮影に出かけます。しかし必ずドールが付いてくるのがお約束なのでドール写真の方が多いサンプルですが購入を検討されている方の参考になれば幸いです。今回の作例は全て「PENTAX KP」+「HD PENTAX-D FA 150-450mmF4.5-5.6ED DC AW」の組み合わせで撮影しています。

(1/250 f22 ISO2200 WB太陽光 C/I鮮やか 230mm)

 空港を見渡せる展望台からテイクオフを見送ります。

(1/750 f11 ISO800 WBオート C/I鮮やか 450mm)

 450mm(換算675mm)の迫力。ノートリミングで着陸機にここまで寄れました。また気になるAF性能ですが、AF-Cにお任せで試験してみましたが、追従性も良くピンは全カットOKでした。

(1/500 f11 ISO800 WBオート C/Iポップチューン 450mm150%トリミング)

 しかし小型機なので滑走路端まで行くと少し迫力に欠けます。この写真は150%にトリミングしました。テレコン欲しい気もしますが、150%のトリミングでも長辺は4000pxありますからこれで良いでしょう。しかし折角超望遠を買ったのですからドールを撮りましょう、ドールを!!

(1/350 f8 ISO560 WB晴天 C/I鮮やか 450mm)

 450mmでポートレートです。背景は枯れ木なのですが、もう何が写っているのか分からない位トロトロにボケます。

(1/250 f11 ISO280 WB日陰 C/Iポップチューン 290mm)

 枯草の隙間から水面のキラキラ見えて美しかったのでイルミネーションの様に切り取ってみました。

(1/250 f16 ISO1100 WB晴天 C/I鮮やか 450mm)

 これ位解像してくれれば言うことありません、羽の模様の美しく表現されています。

(1/350 f8 ISO200 WB晴天 C/I鮮やか 150mm)

 ちなみに先程のイルミネーションのような写真はこんな場所で撮影しました。超望遠で背景の大半をカット、あとはホワイトバランス、カスタムイメージで味付けをするだけで目で見たものとは全く別の風景になります。

(1/250 f16 ISO1100 WB日陰 C/I風景 380mm)

 ちなみに後ろ向きにせずそのまま撮るとこんな感じになります。正面の場合「ドールの顔色」も大事になりますので、後ろ姿のような大胆な味付けは出来ません。

 450mm端でもかっちり解像してくれて流石「D FA」という感じです。少し(かなり)お高いレンズですが、それこそ一生ものなので大切に使っていけば良いかなと自分を納得させていますw。

楽天で「HD PENTAX-D FA 150-450mmF4.5-5.6ED DC AW」の最安値をチェック