背景に気を遣えば写真の雰囲気は格段に向上する

背景に気を遣えば写真の雰囲気は格段に向上する

2019年3月8日 オフ 投稿者: dollman

 ドールをバッチリセッティングして撮影しても、写真の中で案外気になるのが背景の邪魔物たちです。背景に少し気を遣うだけで写真の完成度が向上しますので、今回も実際撮影してきた作例で解説していきたいと思います。

 野川公園は住宅街の中にある公園ですが、自然豊かな公園です。園内でキノコが大量に繁殖した切り株を見つけ、それが面白かったのでドールと一緒に撮影してみました。「まぁ、こんなもんだろう。」みたいな雰囲気の写真ですが、左奥の公衆便所が気になります。折角自然豊かで神秘的な雰囲気がこの公衆便所の存在で単なる「公園の写真」になっています。

 そこで右にカメラを振って先程の公衆便所を切ってみました。先程よりはグッと落ち着いた雰囲気になりましたが、まだ奥の人工物が気になります

 そこで思い切って縦位置で撮影してみました。これで低い位置の人工物は全てカットされるので残念な雰囲気になることはありません。また高く鬱蒼と茂った木々を多く入れることが出来たので本当に森の中に居るような写真になりました。

 主題のドールや副題(ここでは切り株)に気を取られているとつい見逃すのが背景の邪魔物です。その時は感情が高ぶっていて気付かなくても案外と家で冷静に見てみると気になるものです。「そんな細かいところまで・・・」と思うかもしれませんが、そんな細かいところも一つ一つ潰していくと完成度の高い写真になります