「HD PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED」予約しました

「HD PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED」予約しました

2019年7月11日 オフ 投稿者: dollman

 「HD PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED」を予約してきました。フードが外せる、これ一点での即決ですが、トキナーのフード無しを横目にずっと欲しかった仕様なので私的には「待っていました!」の一言なのです。

 公式ページの解説によると

・HDコートで耐逆光性能が向上、抜けの良い、クリアな描写のレンズになりました

・外装のデザインを一新、現行モデルに合うデザインとなりました

とか書かれていてそれは良い事なのですが、私的にはこれだけなら多分買わなかったと思います。やはり一番は「フードが外せて10mmからフルサイズで使える」購入動機はこれ一点です。

 「PENTAX DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED[IF]」は「DA」ですが、15~17mmではレビューの通りフルサイズでも使え写真の様な魚眼らしい写真を撮影することが出来ました。しかし14mm以下ですとレンズフードが写り込んでしまい使用できません。

 疑似的に先程の15mmで撮影した画像にCGでケラレを作ってみましたが、10mmで撮影するとこんな感じになってしまいます。ケラレを見るとAPS-C用に開発されたレンズだというのが理解できます。

 しかしフードを外すとこんな円周魚眼の様な写真が撮影できるようになります。この画像は15mmで撮った画像を疑似的にケラレさせているので、実際10mmにすると遠近感や歪曲はもっと強調されるので面白い写真が期待できます。

 今回のモデルチェンジはトキナーのフード無しを見て10mm~14mmが使いたいなと思っていただけに、フルサイズでも10mm~14mmが使えるというだけでも私的には価値のあるモデルチェンジです。

 今日早速リコーイメージングスクエア新宿に見に行って来たのですが、スタッフの方から聞いた技。10mmでもクロップの「1:1」にするとケラレはこのレベルになります。クロップの「1:1」も使うと考えると更に表現の幅が出そうです。とりあえず手にしたら色々撮ってみたい発売が楽しみな一本です。


HD PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED