函館西部地区(1)

 今日も函館西部地区の函館らしい写真をお届けします。「港+坂+西洋建築」という雰囲気では神戸、長崎などに似ていますが、街がコンパクトにまとまっていますので巡りやすく、写真映えもする街だと思います。是非興味を持ったら函館の町へお出かけください。海の幸も美味しい街です。

 函館市電「十字街電停」付近。ここでドック前行きと谷地頭行きが分かれます。奥の高台に西洋建築の建物たちが見え函館らしい風景の一つです。

 そしてこの路面電車用の操車塔は日本最古のものです。ここで路面電車が谷地頭方面、どっく前方面へと別れるのでポイントを切り替える為に存在しました。鉄道設備の信号所の様なものです。


 八幡坂から見る若松桟橋。元連絡船摩周丸が函館の時の流れをずっと見続けています。

 旧函館区公会堂

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】紅鮭ハラス450g×3袋[北海道 函館市]
価格:10000円(税込、送料無料) (2019/7/15時点)


旧北海道庁函館支庁庁舎

 手前の元町公園の花壇には綺麗な花が咲いています。


 旧小林寫眞館。保存建物の様ですが、実際に撮影して貰うことも出来る現役の写真館です。撮影料金は建物の保存、維持に充てられます。

 函館の幸坂から見る函館港。ゴライアスクレーンが無くなり長い時間が過ぎ去ったんだなと実感します。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】HAKODATE五稜郭ギフト[北海道 函館市]
価格:20000円(税込、送料無料) (2019/7/15時点)


 ゴライアスクレーンがあった頃の函館港です。

 函館市では「ふるさと納税」がご利用いただけます。興味のある商品がありましたら、是非「北海道函館市」のふるさと納税をご利用ください。

あわせて読みたい