PENTAXレンズフード下部の開口部はフィルター操作の為

PENTAXレンズフード下部の開口部はフィルター操作の為

2019年8月3日 オフ 投稿者: dollman

 PENTAXレンズのフード下部には開口部にはあり、ワンタッチで簡単に着脱開閉できます。実はこの穴、PLフィルターやクロスフィルター等回転させなければならないフィルターを簡単に回転させる為の機能なのです(一部穴のないフードもあり)。

 フード通常状態。この見た目は他社同様ですが、PENTAXレンズはフードの下側に開口部が設けてあり、ここからPLフィルターやクロスフィルターなど回転させる必要のあるフィルターを回転させることが出来ます。

 下の開口部はワンタッチで着脱可能です。また外しっぱなしでも影響の少ない下側に付いているのもポイントです。

 フィルターの縁をクリクリッとね!

 大変便利で殆どのレンズに装備されている機能ですが、「HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR」のフードには付いていません。

 この機能が無ければ写真が撮れないという訳ではない小さな機能、メリットですが、こうしたユーザー視点の気配り、装備が積み重ねられてPENTAXは使用時に大変使いやすいカメラに仕上がっていると実際3年以上使ってみてそう感じます。

B00P0KX6D8 PENTAX 標準ズームレンズ 防滴構造 HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR Kマウント APS-Cサイズ 21387
リコー 2014-11-21

楽天で最安値を見る