PENTAX新型APS-C機を舐める様に撮って&見てきました

 今日からスクエア新宿でPENTAXのAPS-C新型機が展示されるということで早速見てきました。しかし見た以上の情報は得られませんでしたので、画像を見ながら色々推理して頂ければと思います。

 私自身自称「カモ」なので行く前は裏情報が得られるかなと思っていましたが、今回は全く無しです。「見たまま、それ以上でもなければそれ以下でもない」という感じです。

 本当に知らない(知らされていない)部分も多いと思いますし、知っていても絶対答えてはならない社内のルールだと推測できます。なので暫く実機の展示はありますが、変に期待してスタッフにカマをかけたりするとお互いストレスになると思いますので大人しく実機を眺めて帰りましょうw。

 まずは正面から。公式発表時の画像は画像が小さいこともあり、テカテカした感じに見えたので第一印象はあまり良くなかった私ですが、現物は凄く格好よかったです。質感はK-1、KP系の結晶塗装で、フラッグシップに相応しい仕上がりだと思いました。マウント部の接点は変わらず、フロントのダイヤルも従来通り使いやすそうな設計だと思います。

 続いて側面です。私はまず一番に左側面の薄さに驚きましたが、一方で「うちは現時点ではミラーレスは考えていないよ!」というメッセージかなとも感じました。

 各社フルサイズミラーレスを投入する流れになっていますが、ユーザーからすればまた全て一から揃えなければならない訳で「小型化される」「レンズの設計が有利になる」と言われても100万円以上改めてまた買い直すというのはなかなか大変です。

 そこで小型化が得意なPENTAXがレフ機で出来るところまでミラーレスに迫ってやろうという姿勢は評価したいところです。「液晶が固定式」というのが今回の不評点の一つですが、「いかに薄型にするか」に軸足を置いて開発したと考えると納得できます。

 他にも左側面には「シンクロターミナル付き」ボタン類はK-1に近いという情報が得られます。下側には「MIC/ヘッドフォン」「HDMI/USB」端子差込口が配置されています。

 右側はグリップの為厚みは従来レベルです。カードスロットは大きさから推測しようとショールームの他機種と比較しましたが、シングルかダブルかの判別は付きません。また可能性は低いと思いますが、SDカード以外の選択肢も捨てられません。CFの大きさではありませんでしたがw、XQDカードは他社も採用しているだけに可能性を捨てきれないかなと思っています。

 カードスロットの下にはリモコン端子の差込口が配置されています。

 背面です。まずはジョグダイヤルが設けられていますので、相当なAF測距点が設けられると想像できます。個人的にはD5●0相当かそれを超えることを期待していますが、どうでしょうか。また内蔵ストロボがありませんので従来の十字キーはK-1と同じ配列になり、AF測距点の移動には使わずそれぞれの専用になると思われます。

 またモニターとファインダーの間にセンサーがあります。ファインダーを覗いているか否かを判断する為と思われますので、ファインダー、モニターでの切り替えが自動で行われるなんていう機能も装備されていると推測できます。

 そして左上に何のマークも付いていないボタンがあります、何に使われるのか興味あるところです。

 続いて上部です。X接点付きのダイヤルはK-1と同様でユーザーモードも5つ設定できます。カメラ、LV、動画の切り替えは右中央のダイヤルで切り替えます。この辺の発想はKPに近いものがあります。液晶はK-1より大きいように感じましたのでより見やすくなったと思います。

 絞りの被写界深度確認はON-OFFスイッチで、後方に第三のダイヤルとK-1に近いデザインですが、照明用のボタンがありませんので照明が無いのか、他のボタンで操作するのかは不明です。

 最後にシャッターボタン周りを。「S.Fn」は従来のFボタンでしょうか。この辺の記述が異なりますので何か新しい機能が盛り込まれている可能性はあります。またペンタ部のパーテーションラインからストロボは内蔵していないと推測できますが、ラインがK-1と似ているのでGPS内蔵かなと推測していますが、果たしてどうでしょうか。

 とりあえず妹尾的に買うか、買わないかは秒9コマのハードルを設定させて貰いました。秒9コマ以上なら細かい事言わず買う、9コマ以下ならよく考えた上で結局買うという感じです。しかし実際の所KPなどは連写速度は秒7コマでもバッファーが小さくRAWで撮っているとすぐに撮れなくなってしまう問題がありますので秒8コマまでもバッファー大幅増設なら有り難いかなと思います。

 冒頭書いた通り、行けば一つ位裏情報貰えるかなと思っていましたが、今回は「見たまま」だけの情報なので、あれこれ推理しながらCP+を待ちたいと思っています。勿論続報が何かのタイミングで入ればお伝えします。

あわせて読みたい