PARABOXの乙姫(パラボ80)とりあえずお外で撮影してみました。

 今後お外で色々撮影予定の乙姫ですが「外での撮影に耐えられるのか?」みたいな不安もありましたので試しに紅葉の残っている公園に一緒に出掛けてみました。結論、スタンドは使用した方が良い様ですが、やはり大きなドールは栄えます。

 なおバッグはこの記事の様にスタンドと一緒に運ぶものを選びました。丁度よい大きさでウィッグメンテ用品やカメラまで入りました。

 1/3の様にグリグリ回る訳ではありませんが、首も回りますのでこんなポーズも可能です。

 基本自立させることは可能ですが、僅かなバランスの変化で一気に崩れるような感じなので無理な自立は控えた方が良さそうです。この写真もバッチリスタンドを使用して撮影しています。支柱が脚に隠れるアングルで撮影していますので自然に写ります。

 ちなみに今回の写真は全てスタンドを使用して撮影しています。構図でカットしたり、適宜支柱の場所を変え死角に持って行き見えない様工夫しています。

 赤くなった紅葉を見つけ手を伸ばしますが、80cmの身長では届くはずもありません。

 しかし神風が吹き、風花ちゃんの掌に一枚の紅葉が!(スタンドの支柱はうまく隠していますが、よく見ると枯葉の隙間から台座が少し見えています。普段はレタッチで消してしまうのですが、今回はこの娘にはスタンド使用した方が良いですよ!という意味も込め残しました)

「・・・。」

「次に行こう!」
飽きるのも秒速ですw。

 運搬用バッグは↓のものを使用しました。レビューはこちらです。


Neewer 三脚用キャリングケース 36x9x9"/91x23x23cm

あわせて読みたい