中の人について

■ 中の人(妹尾 好雄)略歴

 東京生まれ。子供の頃から鉄道が好きでカメラを趣味としていたが、2001年8月等身大ドールと運命的な出会いを果たす。等身大ドールお迎え当時、そのドールをモデルにコンパクトデジカメで撮影しホームページ上で公開している人を見て「人間の様に一眼レフを使って撮影したら新しいジャンルの作品が出来るのでは?」と思い、2002年頃から部屋にあった一眼レフや中判カメラでドールの野外撮影を始める。

 2003年には日本初のアニメ顔等身大ドール写真集を自費出版で出版。(等身大ドール写真集では田辺遥氏による「LOVER’S DNA―キャンディーガール1st.写真集」が日本初)

 その後その活動が雑誌社やメーカー広報の目に留まり雑誌への執筆やドールメーカーの宣材写真を担当しながら現在に至る。趣味はカメラ収集とドールとの旅行。


人造彼女との新しい生活(最新刊)

■ 撮影依頼(法人、メーカー様)

・ 撮影料金は1時間15000円を目安にお願いしております。ドール撮影は衣装やウィッグを整えるのに多くの時間がかかります。ハウススタジオ等を借りてイメージ撮影をするなどの時は想像以上に時間がかかります。予めご相談頂くと必要な時間がイメージできるかと思います。(打ち合わせ、ご相談は無料です、都内でしたら御社までお伺い致します。)

・ 自分で動かないドールの撮影はなかなか孤独です。そこでこれまでご依頼頂いた皆様にはアシスタントをお願いしています。アシスタントと言っても難しいことはお願いしません。着せ替えのお手伝いや、「そのポーズ可愛いですね、帽子被せてもう一枚撮りませんか?」みたいな雑談にお付き合い頂くだけで結構です。お礼としてアシスタント料1時間当たり2000円をお支払いさせて頂きます(実質1時間13000円になります)。

・ 上記金額は目安です。ご予算、ご要望などまずはお気軽にご相談ください。なるべくご期待に沿えるようなご提案をさせていただきます。

・ 「それだけの機材があれば人物も撮れるだろう?」と思われるかもしれませんが、ドールと人は似て非なるものだと思います。人物撮影は承っていませんので何卒ご了承ください。小物などの商品撮影などはご相談ください。

ご相談フォームはこちらからお願い致します。